iPhoneXとiPhone8はどっちか迷ったらiPhone8を買うべき理由!

どもkenです。

いよいよiPhone8/iPhoneXが発売されますね。

引用元:idropnews.com

ちょっとこの記事を書きつつもドキドキしているんですけど、今回のiPhoneってiPhone8(Plus)とiPhoneXの2種類が登場するんですよね。Plusも入れたら3種類ですけどもね。

いつもだったらiPhoneのどのモデルにするかと迷う要素としては、色か容量、そして大きさ(Plus)でした。

しかし、今回はスペックの違うXが登場したことにより、かなり迷う人も多いかと思います。

なにせ全くデザインの違うiPhoneが登場するわけですから、それは迷いますよね。

どっちを買うべきなんだ!って僕自身もかなり悩んでます。

リークが色々と詳細を伝えるまではiphoneX一択だったんですけど、ここに来てTouchIDがiPhoneXには搭載されないという報道があってから、iPhone8にしたほうが良いのではないか?

という気持ちがむくむくと起き上がってきました。

なので、今日はそんな迷えるアナタにiPhoneX、iPhone8のどっちのiPhoneを買うべきか?

しっかりとした3つの理由とともにお伝えしたいと思いますよ。

iPhone8とiPhoneXはどっちか迷ったらiPhone8を買うべき3つの理由(随時追記中)

iPhone8を買うべき理由その1

まずiPhone8を買うべき理由としては、iPhoneXのTouchID廃止です。

今度のiPhoneXはTouchIDが廃止されて、顔認証であるFaceIDが搭載されるんですよ。

引用元:gizmodo.jp

iPhoneXに顔をちょっと向けるだけでロックが解除される。という

新しいロック解除の方式ですね。

Galaxyがその機能を搭載して、写真だけで解除できたって噂にもなりました。

ってことはですよ。ちょっと考えてみて下さい。

いままで指紋をホームボタンに当てるだけで、iPhoneのロックを解除出来ていたはずですよね?

例えば通勤中にロックを解除したいと思ったら、おもむろにiPhoneを持ちながら指をiPhoneに当てるだけでロックが解除出来ていたわけです。

しかし、今度のiPhoneは顔をわざわざiPhoneXに向けなければ、ロックを解除できません。

いままで最高に快適だった、指紋認証が廃止され、画面に顔を向けて認証をするというかなり面倒な認証方法に切り替わる訳ですね。

ApplePayを利用している方も多かと思いますが、現在は支払い時にTouchIDの指紋認証が

必要ですよね。

しかし、TouchIDが廃止されれば決済の時に小さい画面に一生懸命自分の顔を投影しなきゃいけないんですよ。これはかなり面倒ですよね。

っていうか、ちょっと間抜けっぽいですよね。ちょっと首も痛くなりそうですしね。

TouchIDが廃止されたことで、ApplePayの支払い時にはホームボタンダブルクリックで

決済できることがわかりました。(9月14日追記)・・・ただし、FaceIDは必要とのこと。

ただ、ホームボタンダブルクリックということでかなりやりにくいのは間違いありません。

今までだったらレジのカードリーダにiPhoneを載せつつTouchIDで決済できたわけですから、

カードリーダに載せつつ横にあるホームボタンダブルクリックは中々想像力が入りそうですよ。

さらには暗闇の中でiPhoneXを使おうとしたら、もしかしたらロックを解除できない。

なんてこともあるかもしれません。

無論、フラッシュかなんかで顔を照らされるのかもしれませんが、まぶしくてたまりませんよね。

→暗闇でもロックは解除できるとのことです。

認証は赤外線によっても認証されるとのことなので、そのあたりはクリアしてきましたね。

ただ、マスクとサングラスのような顔を覆っているケースは厳しそうです。

たとえばウィンタースポーツ中なんかにはとても不便かもしれません。(9月14日追記)

引用元:gizmodo.jp

もちろん、FaceIDにはメリットもあります。

それはセキュリティレベルの向上です。

なんとTouchIDは5万人に1人の割合で誤ロック解除していたというデータがあるそう。

しかし、iPhoneXでは100万人に1人まで激減。

いかにiPhoneXのセキュリティ能力が高いかがわかりますよね。

引用元:gizmodo.jp

しかしなぜ、TouchIDを廃止してしまったんだ・・・。

そんな懸念もiPhone8なら問題ありません。

引用元:gizmodo.jp

TouchIDもバッチリ使えますし、ホームボタンだってあります。

そうiPhone8ならね。

iPhone8を買うべき理由その2

次にiPhone8を買うべき理由としては、iPhoneXのホームボタン廃止です。

いままでホームボタンをこよなく愛してきた僕としては、あのカチカチッとボタンを押す感じがとても気に入っていました。

iPhone7になって疑似ボタンになった今でもあの感触は結構、気に入っているんです。

しかし、iPhoneXではその物理ボタンが廃止。

それに伴い物理ボタンが廃止。

引用元:gizmodo.jp

とうとうGalaxyのようなのっぺりとしたデザインに変更になってしまいました。

もちろん賛否両論あるでしょうが、僕は案外iPhoneXのデザインは気に入っているんですよ。

なぜなら本体のサイズがiPhone8よりも小さいのに、画面サイズはiPhone8の5.5インチよりも大きい5.8インチ。

これはすばらしいことですよね。僕はiPhone6s Plusを愛用していますが、画面サイズがもう少しだけ大きくならないかな。と思うことがあります。

しかし、iPhoneXでは画面サイズも大きくなるということで、その悩みも解消されそうです。

しかしですよ、やはりホームボタン&TouchID廃止はキツイです。

僕は、TouchIDが搭載されていれば物理ボタンの消滅は仕方ないと思っていましたが、TouchIDが搭載されていないのに物理ボタンが廃止になるって納得がいかないんですよね。

当初のリークではiPhoneXのTouchIDの廃止は予定になかったそうです。

ガラスのどこかをさわることでTouchIDが認識→解除という、素晴らしいテクノロジが搭載される予定だったようですよ。

引用元:中国SNSの微博

しかし、技術的にガラスの上からの指紋認証を実装するのが、かなり困難だと伝えられ電源ボタンにTouchIDが搭載されるというニュースもありました。

結局、TouchIDは技術的な理由と発売までに間に合わないという理由で見送りされ、代わりにFaceIDが搭載されたようなんですよ。

いや、もちろん物理ボタンがなくなったからTouchIDが廃止になったのはわかってるんですけどね。

なんだか2つ目の理由もTouchIDっぽくなってしまいましたが、物理ボタンがなくなるっていうのは案外ストレスになるかもしれませんよ。

なにせなにかあればホームボタンを押せば元の画面に戻る。

という当たり前の動作が根幹から変わり、すべて画面上でその操作を行うわけですからね。

iPhoneが優れていたのは、ホームボタンがすべての動作の中心におかれたシンプルな操作性です。そのシンプルさが変更になったらどうなるでしょうか?

そのあたりが、かなり心配な要素です。

しかし、iPhone8なら物理ボタンはしっかりとありますよー。

そうiPhone8ならね。

iPhone8を買うべき理由その3

最後のiPhone8を買うべき理由としては、発売日に買える可能性が限りなく低いことです。

さらには、iPhone8は当初のリーク通り9月15日予約開始の9月22日発売ですがiPhoneXはこちらも当初のリーク通り10月27日予約開始、11月3日に発売。

とかなり遅れてのリリースになります。

引用元:gizmodo.jp

iPhoneXはその製造の難しさや部品調達の困難さからかなり製造が遅れていると噂されており、予約をしても数は少なく、手に入るのが年末の12月頃からと、だいぶ前からリークされておりました。

発売日がiPhone8と比べて約1ヶ月半ほど遅れた上に、希少なiPhoneXはさらに入手困難なのは間違いありません。

当然どんなに早く並んでも手に入らないかもしれません。

そもそも普通に働いている方は、並んだり予約をすること自体が難しいという方も多いかと思います。

あれっ?

だって発売日が遅いから当然、手に入るんじゃないの?

と思った方は、ちょっと考えが甘いかもしれませんね。

AirPodsというイヤホンがiPhone7の発売時に同時に発表されたのをご存知でしょうか?

あのAirPodsというのは、左右独立の無線イヤホンなんですけど、そのコンセプトからかなりの期待を集めていました。iPhone7のサプライズがかなり少なめなのもあって、正直、Phone7よりも注目されていた部分もありました。

引用元:Apple.com

発表は同じく去年の9月。

発売はすぐにされるかと思いきや、発表された発売日はなんと10月末。

あれっ?なんか似てますよね。iPhoneXと。

そして、発売は10月末を過ぎてもまったくされず、結局12月末の夜中にひっそりとAppleStoreのラインナップに加わっていました。

僕は速攻でAirPodsを買うためにWebサイトを覗いたら、すでに2週間待ち。

その後、みるみるうちに納期が延びていき最終的には6週間待ちにまで伸びていました。

さらに2ヶ月たっても6週間待ちの表示は変わりませんでした。

つまり、ようやく予約ができてやっとiPhoneXをゲットできる!

となっても安心するのは早いかもしれません。

なぜならiPhoneXもAirPodsのように在庫がかなり少なく、発売後も手に入らない可能性がかなり高いからです。

さらに買えたところでいままでのiPhone同様に不具合が発生する可能性があります。

なにせ、かなりデザインが変わった上に、新しい技術を投入してるので過去のモデルとは比較にならないくらいに不具合が発生しそうな予感がします。

過去のモデルでもiPhoneはよく不具合を発生しているのは周知の事実ですからね。

しかし、iPhone8であれば、iPhoneXほど在庫は少なくないでしょうし比較的安定して供給されるでしょうから、発売日からすぐに新しいIPhoneを満喫することができます。

そうiPhone8ならね。

iPhoneXおよびiPhone8のスペック表

今のところ発表されたiPhone8/iPhoneXのスペックを一部載せておきます。

iPhoneX

引用元:Apple.com

サイズと重量

・高さ:143.6 mm

・幅:70.9 mm

・厚さ:7.7 mm

・重量:174 g

ディスプレイ

Super Retina HDディスプレイ
5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi-Touchディスプレイ
HDRディスプレイ
2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
1,000,000:1コントラスト比(標準)
True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート

防水・防塵性能

IEC規格60529にもとづくIP67等級

CPUチップ

64ビットアーキテクチャ搭載A11 Bionicチップ
ニューラルエンジン
組み込み型M11モーションコプロセッサ

iPhone8(カッコ内はPlus)

引用元:Apple.com

サイズと重量

・高さ:138.4 mm(158.4 mm)

・幅:67.3 mm(78.1 mm)

・厚さ:7.3 mm(7.5 mm)

・重量:148 g(202 g)

ディスプレイ

iPhone8

Retina HDディスプレイ
IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
1,400:1コントラスト比(標準)

iPhone8 Plus

Retina HDディスプレイ
IPSテクノロジー搭載5.5インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi
1,300:1コントラスト比(標準)

共通

True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
3D Touch
最大輝度625cd/m2(標準)
広視野角のためのデュアルドメインピクセル
耐指紋性撥油コーティング
複数の言語と文字の同時表示をサポート
拡大表示
簡易アクセス

防水・防塵性能

IEC規格60529にもとづくIP67等級

CPUチップ

64ビットアーキテクチャ搭載A11 Bionicチップ
ニューラルエンジン
組み込み型M11モーションコプロセッサ

まとめ

iPhoneXをやめてiPhone8を買うべき理由を3つ上げてみましたが、

いかがでしょうか?参考になりましたでしょうか?

iPhoneXとiPhone8の違いを端的に述べるのであれば、

・デザインの刷新(ベゼルレス)

・ホームボタンの廃止

・TouchIDをFaceIDに変更

・カメラ機能の大幅強化

と言ったところでしょうか。

画面のサイズが大幅に大きくなったのは、ベゼルレスとELディスプレイによるもので、若干湾曲したディスプレイにより、大きくなるようです。

(AppleStoreに記載あり。)

iPhoneXにTouchIDが搭載されるのであれば迷いなくiPhoneXを買っていたと思いますが、

TouchIDが搭載されないのが事実であれば、正直かなり迷いますね。

iPhone7が値下がりしたことで、iPhone7も視野に入れたい人も多いかと思います。

気になる人はこの記事を参考にしてみて下さい。

・・・それでも発売日に入手したいという方は、以下の記事が参考になるかもしれません。

iPhone8 ProをiPhoneXに読み替えて読んでみてくださいね。

こちらは買う時に参考になるかもしれません。iPhoneXは高額ですからね。

iOS11の情報についてはこちらをどうぞ。

しばらく情報を集めてみてFaceIDが快適で問題ない!

という口コミが出てくるまで一旦保留にしようかと思っております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!