ジャパン女子オープン2017(テニス)の試合結果(ドロー表)・順位・日程・参加者は!?

どもkenです。

9月11日からジャパンウィメンズオープンテニスの本選がいよいよ始まりますね。

 

この大会は何と言っても、今まで女子テニス界を牽引してきたレジェンドである伊達公子さんが現役引退するということで、今年はさらに注目されています。

 

伊達公子さんと言えば、1996年に一度引退していますが、その12年後の2008年には現役復帰をして、今年47歳で挑むジャパンウィメンズオープンテニスで本当に引退してしまうということですね。

ここまでテニスを続けてこられたというのは生半かな気持ちでは出来ないことです。

まさにレジェンド!!

 

早くもWOWOWでは、918日に、ジャパンウィメンズオープンテニスに挑む姿や伊達公子さんのテニス人生を振り返る独占取材番組の放送を決めています。

 

そんなジャパンウィメンズオープンテニスの日程や参加者、試合結果について紹介します。

ジャパン女子オープン2017(テニス)日程・参加者

 ジャパンウィメンズオープンテニスの日程と参加者を紹介します。

ちなみに伊達公子さんは9月12日に試合が決定しましたよ!

大会名

ジャパンウイメンズオープン 2017

日程

[予選] 201799日(土)~11日(月)

[本戦] 2017911日(月)~17日(日)

 

9月11日(月)

シングルス:本戦1回戦

ダブルス:本戦1回戦

9月12日(火)

シングルス:本戦1回戦

ダブルス:本戦1回戦

9月13日(水)

シングルス:本戦2回戦

ダブルス:本戦1、2回戦

9月14日(木)

シングルス:本戦2回戦

ダブルス:本戦2回戦

9月15日(金)

シングルス:準々決勝

ダブルス:準決勝

9月16日(土)

シングルス:準決勝

ダブルス:決勝

9月17日(日)

シングルス:決勝

開催地

有明テニスの森公園コート

 

参加者

 

番号 名前 ランク
1 ZHANG, SHUAI 29 中国
2 RYBARIKOVA, MAGDALENA 33 スロバキア
3 DAVIS, LAUREN 34 アメリカ
4 SINIAKOVA, KATERINA 39 チェコ
5 STOSUR, SAMANTHA 43 オーストラリア
6 RISKE, ALISON 46 アメリカ
7 MERTENS, ELISE 47 ベルギー
8 大坂なおみ 48 日本
9 PUTINTSEVA, YULIA 49 カザフスタン
10 VEKIC, DONNA 51 クロアチア
11 WANG, QIANG 56 中国
12 MCHALE, CHRISTINA 61 アメリカ
13 DUAN, YING-YING 63 中国
14 VIKHLYANTSEVA, NATALIA 65 ロシア
15 VONDROUSOVA, MARKETA 68 チェコ
16 日比野 菜緒 72 日本
17 BRENGLE, MADISON 74 アメリカ
18 ZHENG, SAISAI 76 中国
19 尾崎 里紗 78 日本
20 土居美咲 81 日本
21 RODINA, EVGENIYA 82 ロシア
22 LINETTE, MAGDA 86 ポーランド
23 KRUNIC, ALEKSANDRA 87 セルビア
WC KEYS, MADISON 21 アメリカ
WC 伊達公子 1202 日本
WC 奈良くるみ 98 日本

 

ジャパン女子オープン2017(テニス) 試合結果(ドロー表)・順位

試合結果は分かり次第報告しますね。

楽しみですね!!

9月11日(1日目)

クリスティナ プリスコバ(チェコ)   2 – 0    カイ チェン チャン (中国)
エリス メルテンス(ベルギー)  2 – 0    エフゲニヤ ロディナ(ロシア)
ヤナ チェペロバ(スロバキア) -  アリャクサンドラ サスノビッチ(ベルラーシ): 棄権
チャン ワン(中国)  2 – 0  シェ シュウェイ(台湾)
アリソン リスク(アメリカ) 2 – 1  マディソン ブレングル(アメリカ)
チンユンハン(中国) 2 – 0  江口 実沙(日本)

9月12日(2日目)

加藤 未唯(日本) 2 – 0  日比野 菜緒(日本)
マグダ リネッテ(ポーランド)  2 – 0   尾崎 里紗(日本)
アレクサンドラ クルニッチ(セルビア) 2 – 0   伊達公子(日本)

9月13日(3日目)

エリス・メルテンス(ベルギー) 2 – 0  マグダ・リネッテ(ポーランド)
アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア) 2 – 0  アリソン・リスク(アメリカ)
加藤未唯(日本)  2 – 0  クリスティナ・プリスコバ(チェコ)
ジャン・シューアイ(中国) 2 – 0  リヘル・ホヘンカンプ(オランダ)
クリスティナ・マクヘール(アメリカ) 2 – 0  ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)
サラ・ソリベス・トルモ(スペイン) 2 – 1  サマンサ・ストーサー(オーストラリア)
奈良くるみ(日本) 2 – 0  大坂なおみ(日本)
ザリナ・ディアス(カザフスタン) 2 – 1  土居美咲(日本)
ヤナ・フェット(フランス) 2 – 0  クリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)
ユリア・プティンツェワ(カザフスタン)  2 – 1   イン-イン・トアン(中国)

9月14日(4日目)

ヤナ・フェット(フランス) 2 – 0  ヤナ チェべロバ(スロバキア)
ザリナ・ディアス(カザフスタン)2 – 0 ジャン・シューアイ(中国)
ユリア・プティンツェワ(カザフスタン) ― チンユン ハン(中国):棄権
クリスティナ・マクヘール(アメリカ) 2 – 0   サラ ソリべス トルモ(スペイン)

9月15日(5日目)

クリスティナ・マクヘール(アメリカ) 2 – 0  エリス メルテンス(ベルギー)
 ザリナ・ディアス(カザフスタン) 2 – 1    ユリア・プティンツェワ(カザフスタン)
加藤未唯(日本) 2 – 0   アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)
ヤナ・フェット(フランス)  2 – 1   チャン ワン(中国)

9月16日(6日目)

ザリナ・ディアス(カザフスタン) 2 – 1   クリスティナ・マクヘール(アメリカ)
加藤未唯(日本) 2 – 1  ヤナ・フェット(フランス)

9月17日(7日目)

ザリナ・ディアス(カザフスタン) 2 – 0   加藤未唯(日本)
優勝者:ザリナ・ディアス

まとめ

予選は明日9日から始まります!

そして本選については結果が分かり次第追記していきます!

テニスプレイヤーたちの熱戦を応援しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!