佐々木勇気五段の強さは?経歴は?かっこいいと噂に!連勝を止めるか? | 藤井聡太四段30戦目

どもkenです!

最近、電車に乗ってて気になったのが、以外に将棋ゲームをしている人が多いんですよね。
多いと言ってもこの1週間で2〜3人なんですけど。

将棋って結構好きな人は好きだけど、どっちかというとマイナーなゲームですよね。
ですが、藤井聡太四段が将棋界の今後を変えるかもしれません。

そんな破竹の勢いのある藤井聡太四段ですが、次回の対戦である30戦目の7月2日まであと数日で迎えることになりましたね。

なにかと話題になっている対戦ですが、30戦目の対戦相手である佐々木勇気五段について、今日は調べてみましたよ。

関連記事

佐々木勇気五段の経歴は?佐々木勇気五段の強さは?

佐々木勇気五段は、スイスのジュネーブ生まれで2歳にはフランスに在住。5歳の時に埼玉県三郷市で将棋を始めたそうです。
小学校1年生の時には、通っている将棋センターの大人ですら太刀打ちできない存在に。

いやぁ。これはスゴイですね。5歳から将棋を始めたにも関わらず、7歳くらいで頭角を現していた訳ですね。
やはり強い人は年齢関係なく強いんですね。

小学校4年でプロ将棋界のタイトルホルダー輩出場所とされる「小学生将棋名人戦」で優勝!

小学校4年での優勝は、1994年の渡辺・現竜王以来だそうです。

さらには、2017年の4月にはこの渡辺竜王を破っています。

竜王といえば、名人とともにプロ将棋界の頂点ですからね。その実力がわかりますね。
ちなみにプロ棋士になったのは16歳で、これは史上6番目の年少記録だそう。

なんだか藤井聡太四段と近いものを感じませんか?まさに天才棋士と言ったところですね!

佐々木勇気五段は、藤井聡太四段の連勝を止めるか?

さて気になるのが、藤井聡太四段との7月2日の30戦目となる対局です。

引用元:Twitter

実は、藤井四段の24連戦目と29戦目に藤井四段の対局を見に来ていたんですね!
つまり偵察ということ。

しかも、鋭い眼光で見据えていたようで、その闘志はニュースでも取り上げられるほど。
それほどに、佐々木勇気五段にとって藤井四段との対局は負けられない戦いということですね。

そんな佐々木勇気五段の強さは、経歴からも証明済み。
しかも、2016年5月には、非公式戦ながら藤井四段を破っているんだそう。

藤井四段も佐々木勇気五段に敗れて、対策を練っていると思うので、次の対局も負けるとは限らないですが、面白い対局になりそうです。

ちなみに、ひふみんこと加藤一二三九段は、次の対局について、藤井四段の勝率は53%と分析。

こうコメントしています。
「プロの世界で3%はかなりの差の事を言います。新記録を達成し今のところ怖いものなしで、実力はさておき、絶好調の気分によって(戦うため)佐々木は苦しい。」

引用元:news.livedoor.com

そうですね。今の藤井四段は、29連勝をして今までになく、自信がつき勢いがありますから、佐々木勇気五段がいくら実力者とはいえ、かなり劣勢であることは間違いないでしょうね。

僕の個人的意見としては、藤井四段には、記録をどんどんと塗り替えて欲しい気持ちが強いですね。

関連記事

佐々木勇気五段がかっこいいと噂に!

引用元:shogi.or.jp

写真を見ると確かにイケメンでかっこいいですね。しかも、このプロフィール写真からも漂うこの気迫!この目の鋭さはなかなかいません。

顔も整っていて、かっこいいですが、やはり実力者ということで、その立ち振る舞いがかっこいい人ですね。

なので、藤井四段を万が一破ることがあれば、佐々木勇気五段も一気に脚光を浴びることは間違いないでしょうね。

対局が待ち遠しいですね。

まとめ

藤井聡太四段の30戦目の対局相手は、イケメンでかっこいいと噂の佐々木勇気五段。
小さい時から、頭角を現した天才派の実力棋士です。

藤井四段を昨年5月に破っているので、対局の行方が気になるところ。
7月2日の対局は、是非、リアルタイムで観たいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!