大宮エリーは謝罪せず?松居一代動画の内容を紹介! | 別宅の真相第三話

芸能

どもrenです!

前々回の第一話ではかなり衝撃的な内容として大宮エリーさんの名前が浮上。

第二話では、ホテルでの船越英一郎さんの直筆のメモの公開など、連日、松居一代さん

の暴露がかなり話題になっております。

 

もうすでにYoutuberとしての貫禄がたっぷりですね。

 

さらに先程、21時頃、第三話の動画がアップされました。

目新しい内容はないものの、次回への伏線がありましたのでご紹介したいと思います。

ちなみに前々回の内容をご存じない方はこちらをどうぞ!

スポンサーリンク

大宮エリーは謝罪せず?松居一代動画の内容を紹介!

前回までで、大宮エリーさんは、船越英一郎さんと同じホテルに泊まり、手紙や贈り物などを自宅に送付していようです。

しかし、松居さんはそのことに対して、弁護士に依頼、内容証明の郵便で謝罪をするように書類を送付しています。

今回は、その続きからということになります。

結果として、大宮エリーさんからはA4の13枚の手紙を送付してきたそうです。
しかし、内容こそあかされませんでしたが、謝罪の内容ではなかったそうです。

そして、松居さんは再度、弁護士を通して2通目の内容証明を送付しました。

こちらがその内容です。

 

この内容証明の内容をざっくりと説明すると、大宮エリーさんからの長文の手紙は時系列をおった内容だけであり、謝罪ではない。

さらに手紙、シール、贈り物は非常識かつ不謹慎であり、長男と松居さんに対して、どのような形で謝罪するのかを問う内容だったようです。

しかも、大宮エリーさんに対しては、慰謝料の請求は一切していないそうです。

その代わりに、謝罪として社会的貢献をすべきであると提案しているそうです。

担当の弁護士も絶賛していたそうです。

 

その社会的貢献の内容としては、松居さんは大学で教鞭をとっており、その女性に対して、

大学付属の高校にて講義をしてもらう検討をしたそうです。

大宮エリーさんの事務所代表と学園長を打ち合わせして、大宮エリーさんの書籍も大量に購入。日程が決まり、学園側でも、受け入れが決まったそうです。

しかし、ここで松居さんは、声のトーンを変えました。

「ところがここで許されないことが起きたのです。」と。

 

ここで、次回へ続くという内容でした。

かなりあっさりめの内容でしたが、明日はまた衝撃が走るのでしょうか?

かなり不安ではありますが、引き続きこのブログでも、ウォッチしていきたいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

前回もそうでしたが、かなりおとなしめな内容でしたね。

大宮エリーさんからの謝罪はなく、再度、松居さんは謝罪を要求。
慰謝料を請求しない代わりとして、社会貢献を要求したそうです。

その内容はある学園での、大宮エリーさんの講義でした。
学園側では、大宮エリーさんの書籍も大量購入、日程も決定。

しかし、ここで第四話へ続くという内容でした。

次回が楽しみのような、不安なようなそんな内容ですね。

コメント

error: Content is protected !!