宮里藍が結婚・妊娠で引退?理由は成績が落ちていたから?

芸能
スポンサーリンク

どもrenです!

宮里藍さんが現役を引退するというニュースが入ってきました。
今季限りで引退。5月29日に記者会見を開くそうです。

会見では、しっかりとした引退の理由も語られるとは思いますが、現時点で考えられる引退の理由を考えてみました。

[ad]

成績が落ちていたから?

宮里藍選手は最近では、あまり話題に上らなくなってきましたよね?

成績が落ちていたからでしょうか?

2013年以降は不調で、成績が伸び悩んでいたようですが、2016年には米国女子ツアー「キア・クラシック」で3位となり、3年ぶりにトップ3に入りました。

また2017年には国内女子ゴルフツアー開幕戦の「ダイオン・オーキッド・レディス」に出場することが発表。ただし、結果は、最終日59位と成績はやはりよくありません。

復活を遂げたと思いきや、なかなか成績を残すことができなかったようですね。

つまり、年齢的にも31歳であり、成績も伸び悩んでいるので、ここを節目に引退を考えたということも可能性としては大いにあると思います。

結婚・妊娠で引退?

宮里藍選手は30歳の誕生日の際に30歳を過ぎたら結婚もしたいし、子供も欲しいと話していたことから結婚願望があり、そのために引退を決意した可能性もありますね。

なお、噂レベルではありますが、彼氏の存在も確認されております。

英語が得意というタクミさんという方のようです。

もしかしたら、その方との結婚、もしくは授かり婚なのでしょうか?

あくまで憶測ではありますが、宮里藍選手も年齢的には31歳で結婚適齢期ですよね?

また30歳は、プロのスポーツ選手にとってある意味一つの分岐点ではあります。

ゴルフはあまり年齢的な影響が少ないスポーツではありますが、衰えはあるもの。

いよいよ体が衰えてきて、そのまま現役を続けて、実績を積み重ねていくのか?

それとも、一度家庭に入り、再度、別の形でやってくのかという選択肢が頭をよぎっていて、今回の引退という決断になっていてもおかしくないと思うのです。

[ad]

まとめ

宮里藍選手は今季限りで引退

記者会見ではどんな引退理由が語られるのでしょうか?

いずれにせよ、女子プロゴルファー会を盛り上げた立役者の一人であることは間違いありません。

お疲れ様でした。としっかりと見送りたいですね。

コメント

error: Content is protected !!