長澤まさみが劣化!?おばさんに見える!?新垣結衣(ガッキー)と比較してみた!大人気のインスタは劣化しているのか!?

芸能
スポンサーリンク

どもrenです!

ナチュラルな美人の代表格である長澤まさみさんですが、最近その長澤まさみさんが劣化したとネット上で噂になっています。

引用元:モデルプレス

以前よりも「シワが増えた」「二重あごが気になる」「顔がたるんでいる」などの声が多数上がっており、なんと40代のおばさんに見えるとまで言われてしまっています。

現在29歳の長澤まさみさんは本当に劣化してピンチなのでしょうか。

 

この噂の真相を調査してみました。

長澤まさみが劣化しおばさんに見える!?

この劣化騒動の発端は、2016年5月にフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」にゲストで出演したことでした。

この時の映像を見た視聴者から「目の周りのシワがやばい」などの声が上がり、劣化説が浮上してしまいました。

その画像を見ると、確かに笑った時の目元のシワが多く、デビュー当時のカルピスのCMの時と比べると印象がだいぶ違いますね!

しかし、デビュー当時から10年以上経っているわけなので、シワが増えたり、多少印象が変わるのは仕方のないことです。むしろ変わらない方が怖いですね。

デビュー当時の衝撃的な可愛さが強く印象に残っているので、劣化したと感じてしまうのかもしれません。

 

長澤まさみと新垣結衣(ガッキー)を比較してみた

長澤まさみさんのと同世代であるガッキーこと新垣結衣さんは、長澤まさみさんの噂とはまったく逆で10代の頃よりも可愛いと評判です。

新垣結衣さんと言えば、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で超絶可愛い「恋ダンス」でファンを虜にしたことは記憶に新しいですね。

確かに、ブレイクのきっかけとなったポッキーのCMに出ていた頃と比べても、その可愛さは衰えてはいません。

 

そんな二人の顔を週刊女性PRIMEで高須院長が比較していました。

その結果、お二人とも10代の頃よりも今の方が美人で、実年齢よりも若く見える顔なのだそうです。

そして長澤まさみさんと新垣結衣さんの10年後を予想した結果、新垣結衣さんは頬がこけるタイプなので、今のままですと10年後は老けて見られてしまう可能性があるとのことでした。

新垣結衣さんの10年後が気になりますね。

長澤まさみさんも輪郭が2重あごになりやすく、顔がたるむタイプなのだそうです。

今回の劣化説でも「2重あごになっている」という声も多数あったので、まさに高須院長のいう通り、油断するとたるんでしまうタイプなのかもしれません。

しかし、長澤まさみさんも新垣結衣さんも10代の頃とはまた違う大人っぽさが出ていてどちらも素敵な女優さんであることは間違いありません!

特に長澤まさみさんは背中が開いたドレスを着るなど、セクシーな面も出していて、10代の可愛さから20代の美しさも加わってますます魅力的になっていると感じています!

長澤まさみのインスタは大人気

そんな長澤まさみさんですが、インスタはフォロワー数200万を超える人気ぶりです。

アップされている写真はどれも可愛くて劣化説など覆してしまうほどです。

笑った顔はシワが出ている写真もありますが、長澤まさみさんと言えば、はじけるような笑顔がとても素敵な女性です。シワを気にして笑わないよりも、思いっきり笑った顔の方がよいと、逆に評判が良いようです。

女優さんだとSNSにアップする写真は、きれいに見えるように加工している場合もありますが、長澤まさみさんはシワやくまなどを気にせずにそのままアップしていることから、その気取らないところや自然なところが好きなどの声も上がっています。

 

とはいえ、やはりもともとの素材が美人なことは間違いないようですね!

 

まとめ

長澤まさみさんの劣化説ですが、番組で笑ったときのシワやたるみが目立ったことからネット上で噂になってしまいました。

確かに目元のシワやほうせい線が目立っていますが、もともとシワやたるみが目立つタイプのようです。

しかし、インスタを見るとシワを気にせず笑った顔は自然で可愛く、顔の素材が良いことは間違いありません。

劣化説を覆すような今後の活躍に期待します!

コメント

error: Content is protected !!