高輪ゲートウェイの名前が違和感でダサい?名前の由来は?場所と完成予定はいつ?

お役立ち情報

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

こんにちはrenです。

 

JR山手線の品川駅と田町駅の間の駅名が
ようやく決まりましたね。

その名も「高輪ゲートウェイ」という名前
だそうですが、はじめに聞いたときに違和感
というかダサいと思ってしまいました。

そう思ったのは僕だけではないハズ!

 

今日はなぜ高輪ゲートウェイという名前に
なったのかという名前の由来。

そして、完成場所について、また完成予定
はいつなのか?ということについて、
ご紹介して行きたいと思います。

スポンサーリンク

高輪ゲートウェイの名前が違和感でダサい?名前の由来は?

新駅の募集については、一般の方から
募集をしており、6月5日から30日まで
行われていたようです。

 

応募総数は6万4000票も集まった
ようですが、その中から決ったわけでは
なさそうです。

 

JRはこう発表しています。

「応募された駅名は応募数による決定ではなく、ご応募いただいたすべての駅名を参考にさせていただき、新しい駅にふさわしい名前を選考します」

とあったので、人気の高い名前から、
JRが独自に決めた名前が「高輪ゲートウェイ」
という駅名になったということですね。

引用元:Abema News

しかし、ゆりかもめなどのモノレール駅
などは、横文字(カタカナ)などが入って
いても違和感がないですが、山手線は違います。

 

山手線の駅名を思い浮かべてください。
すべて漢字なんですよね。

 

漢字2文字から4文字で構成されており、
新駅だけカタカナが混じる。
というのは個人的に違和感しかありません。

スポンサーリンク

「高輪ゲートウェイ」の名前に対して世間の反応は?

このネーミングで世間はどう反応しているのでしょうか?

ネット上の反応を見てみましょう!

本当ですよね。マジで建物が売れなそう・・・。

あーわかるわかるw

僕もそう思いますよ。

たしかにそうですよねぇw

 

高輪ゲートウェイの場所と完成予定はいつ?

2020年の春に一部開業を行い、2024年度に本格的に
開業を予定しています。まさにオリンピックに合わせて
の一部開業ということですね。

 

ちなみに駅のデザインは、あの新国立競技場などを
手がけた世界的な建築家である建築家隈研吾さんが
デザインをされたそうです。

 

駅のデザインについてもいまから楽しみですね!

高輪ゲートウェイ駅のまとめ

JR山手線の品川と田町駅の間に新設される
新駅の名前は「高輪ゲートウェイ」に決定!

 

山手線は、すべて漢字の名前だったことから
違和感しかありませんが、新しい時代に沿った
ネーミングを!とJRの方ががんばった結果
なのかもしれませんね。

 

外国人など訪日の方には、横文字が一部入ることで、
新駅は認知しやすいというメリットはありそうです。

これからオリンピックまでの開業に向けて
さらに急ピッチで駅の開発が進むと思いますが、
名前がダサくとも新しい駅ということで、
ちょっとワクワクしますね。

コメント

error: Content is protected !!