塚本久美(パン職人)が作るパンの味や値段は?人気の理由とは?丹波の工房ヒヨリブロートが人気!!

芸能
スポンサーリンク

塚本久美(パン職人)が人気の理由は?丹波の工房ヒヨリブロートとは?


塚本久美さんのパン工房ヒヨリブロートのコンセプトは、「旅するパン屋」。
塚本久美さんは、月の動きに合わせてパンを作るのだそうです。
パンを作るのは1ヶ月のうち20日間、その他の10日間は旅に出ます。

旅と言っても、ただ観光に行くというわけではありません。

パンの材料の生産地に行って材料を調達したりしているのだそうです。
もしかしたらそういう作り方が美味しいパンを作る秘訣なのかもしれません。


19日(火)まで、新宿高島屋の美味コレクションに出店されているので、すぐに食べたい!という方は足を運んでみるのもいいかもしれません。

カンパーニュや食パン、そして丹波市産のトマトや大納言小豆、かぼちゃ等を使ったパンが販売されています!

そして9月19日(火)23:00~フジテレビ「セブンルール」でも塚本久美さんが紹介されます。

塚本久美さんは、築180年になるシェアハウスの屋根裏部屋に住んでいて、

贅沢もせずにひたすらパンと向き合っているのだそうです。

塚本久美さんは100歳までパン屋を続けたいという夢を持っていて、まさにパンを愛しているパン職人さんです。きっと何歳になっても美味しいパンを焼き続けていると思います!

パン好きはもちろん、ご飯派の方も塚本久美さんの作るパンを食べてみる価値ありです!

まとめ

塚本久美さんは脱サラして兵庫県丹波市にパン工房 ヒヨリブロートを作りました。

 

ヒヨリブロートで作るパンは、ネット販売のみですが、約1か月半待ちの大人気ぶり。

丹波市の地元の食材を使ったパンや、こだわりの食材を使ったパンなど美味しいパンを月の動きに合わせて作っています。

 

19日まで新宿高島屋の美味コレクションで販売中ですので、1か月半待てない方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

いつも朝ごはんはご飯派だったあなたも、塚本久美さんが作るパンを食べたらパン派に転身なんてこともあるかもしれませんね!

 

コメント

error: Content is protected !!