アリス=紗良・オットがかわいい!結婚・彼氏は?なんの曲が得意?【ピアニスト】 | セブンルール

芸能
スポンサーリンク

ども!ピアノに憧れがあるけど、パソコンのキーボードですらミスりまくるので、
ピアノもちゃんと弾けそうにないなと思っているkenです!

さて、2017年5月23日のセブンルールにピアニストのアリス=紗良・オットさんが出演しますよー。
アリス=紗良・オットさんといえば、裸足でピアノを演奏すると話題になっているようです。
今日は、アリス=紗良・オットさんについて調べてみたよ。

プロフィール

名前:アリス=紗良・オット(アリス サラ オット)
生年月日:1988年8月
年齢:28歳
職業:ピアニスト

・appleのitunesでコラボレートアルバムが世界25カ国で1位を獲得!
・母が日本人、父がドイツ人のハーフ
・現在はベルリンに住居。
・4歳の時にピアノを始め、7歳から様々なコンクールで次々に優勝
・「ドイツにいても日本にいても国籍を聞かれるけど、一つの引き出しに入れられるみたいで好きじゃない。その壁をぶち破れる唯一のものが音楽」
・好きなアーティストは「サザンオールスターズ」

4歳からピアノを初めてるんですねー。7歳でコンクール優勝ってどんだけすごいんですか!?
僕なんて7歳と言えば、「あいうえお」のひらがなが覚えられなくて、母親が苦労したって言ってたんで、たぶん鍵盤も覚えられなかったんじゃないかと笑

やっぱり小さい頃から才能があったんですねー。
しかも、ituneでコラボアルバムを出して、世界25か国で1位って!
ちょっとスケールがデカすぎて逆に凄さが分からないです(汗)

この曲みたいですが、かなりいいですねー。
僕もiPhoneなので、さっそくダウンロードしてみたいと思います!

ちなみに裸足でピアノ演奏するのは理由があるようで、裸足で弾くことでリラックスして
演奏ができるからだとか。なるほどー。確かに裸足ってきもちいいですからね。

 

アリス=紗良・オットがかわいいと話題に?

さて、天才との呼び声も高いアリス=紗良・オットさんですが、かわいいと評判になっているみたいですね。さっそく、可愛い写真を集めてみましたよー。

やっぱりかわいい!
これは、ハーフの可愛さと、ピアニストの清廉さが相まって何とも言えない魅力がありますね。また、目が印象的で、とても強い意志を感じますね。

アリス=紗良・オットさんは結婚しているのか?彼氏は?

アリス=紗良・オットさんは現在、結婚はされていないようです。
ただ、最近、ドイツのピアニスト「フランチェスコ・トリスターノ」さんとピアノデュオでCDを出しました。

アルバムのタイトルは「スキャンダル」

アリス=紗良・オットさんは以前からフランチェスコさんと交流があって、CDが発売されると、あまりに息がぴったりな演奏から本当にスキャンダルになってしまったとか。

本人は恋愛感情を否定しているみたいですが、フランチェスコさんの演奏の素晴らしさから
デュオに至った経緯を考えると、恋愛感情が芽生えてもおかしくはありませんね。

また、アリス=紗良・オットさんは28歳。
そろそろ結婚をと考える年齢でもあります。

今後の続報に期待したいですね!

演奏曲はなにが得意なのか?

様々な曲を演奏されているようですが、やはり思い入れのある曲もあるようです。
その一つがベートーヴェンのソナタ「テンペスト」のようです。
7歳のころに練習を始めた曲で、コンサートでも演奏するなど思い入れがあるようですね。
また、バッハの曲には最初に恋をしたと語っており、「幻想曲とフーガイ短調」はコンサートでもよく演奏をされているようですよ。

僕は、あまりバッハはわからないんですが、その曲を初めて聴いた人が、あまりの迫力に感動したとの感想ももったりとかなり演奏には力がこもっている様子。
一度は聴きに行ってみたいですねー。

まとめ

アリス=紗良・オットさんは、3歳からピアノをはじめて、7歳で数々のコンクールを受賞するという天才ぶり。
結婚はされていないようですが、ドイツのピアニスト「フランチェスコ・トリスターノ」さんとはかなり親し気な様子です。
曲は、バッハの「幻想曲とフーガイ短調」とベートーヴェンの「テンペスト」に思い入れがあるようです。
世界を股にかけたテンサイピアニストの動向が今後も気になりますね!

コメント

error: Content is protected !!