高梨沙羅のメイクがやりすぎ?かわいいとの声も!メイクのやり方は?|嵐にしやがれ

芸能
スポンサーリンク

ちっす〜kenです!

2017年4月15日の「嵐にしやがれ」3時間スペシャルで高梨沙羅ちゃんが出演するよー。
高梨沙羅ちゃんと言えばスキージャンプで銀メダルを獲った銀メダリスト。
今日はそんな高梨沙羅ちゃんについて、調べてみたよ。

プロフィール

名前:高梨 沙羅(たかなし さら)

生年月日:1996年10月8日

年齢:20歳

出身地:北海道

身長:152cm

体重:45kg

最終学歴:日本体育大学

職業:スキー・ジャンプ選手

まだ20歳の若き銀メダリストですね!

 

メイクがやりすぎ?化粧が濃いって噂も

なんと言っても一番変わったのが、まぶたが一重から二重に変わったことっすよねー。

下の写真を見て欲しいんだけど、左が2014年のソチオリンピックの際の画像。

右が2017年2月の画像なんですが、比較してみると全く違いますよねー。

最近の画像はめちゃくちゃ可愛いじゃないっすか!!

はっきり言って好みです笑

一時期は、プチ整形では?という噂もあったみたいですよ。でも実際のところは、バッチリメイクの成果のようで、巷では「かわいい」と評判のようですね。

 

確かに、女性ってメイクで大分変わりますからねー。前にかなり話題になった女性の写真を貼っておきます。もともと目があまりパッチリしていない一重まぶたとかだと、目元をメイクでパッチリにしてあげることで、かなり印象が変わりますからね。

高梨沙羅ちゃんもまさにそう良った意味ではイメチェンに成功ですね!

でも、メイクで一重が変わるか?という疑問に関しては、アイプチやアイテープで二重に補正しているみたいですよー。

メイクのやり方は参考にしたのはざわちん!

そんなメイク術ですが、参考にしたのは、あの「ざわちん」だそう。

ざわちんといえば、目元を芸能人そっくりにメイクしてモノマネをするタレントさん。マスクをすることで、目元だけのモノマネっていうのもある意味衝撃的だったよねー。

高梨さんいわく、ざわちんは師匠とのことで、リスペクトしている感じが伝わってきますねー。

そんな彼女のメイクは以下の特徴がありそう。

まず、マツエク or つけまつげで目元のをパッチリ。

やはりメイクの基本は、目をしっかりと大きく見せることみたいですよ。目を変えることでかなり印象が変わりますからね。

その昔、付き合ってた彼女が可愛くて付き合い始めたんですが、化粧を落としてすっぴんになったら驚くほど目がしょんぼりしてて、僕の気持ちもしょんぼりしたのを思い出しましたよ笑

次に眉毛をしっかり整えたみたいですね。
眉毛もボサボサの眉毛と整えた整えた眉毛は印象が全く違いますよね。

あとはアイラインやシャドウを入れることで目を大きく見せて、鼻筋にハイライトを入れてしっかりと鼻筋を通したことで、あの奇跡のかわいさにつながったみたいですね!

仕上げは、髪を黒から茶色へと変えたようで、かなり入念なメイク術が垣間見えてきますね〜。女性ならたまにはパッチリメイクで変身してみるのも楽しいかもしれませんよね。

まとめ

高梨沙羅ちゃんは、パッチリメイクで大変身!かわいいと言われるメイクはざわちんメイクを参考にしたみたい!

これからも驚きのメイク術はもちろんのこと、オリンピックでも頑張って欲しいですよね!応援しましょう!

コメント

error: Content is protected !!