ロナウジーニョが借金で破産間近の理由は夜遊び?現在は残金わずか750円

スポーツ

こんにちはrenです。

ファンタジスタとして実績を残し引退した元サッカー選手のロナウジーニョが破産するかもしれない。という状況であることがわかりました。

今日はあれだけの成績を残したロナウジーニョがなぜ破産間近なのか?
今後はどんな形で生活をしていくのか?ということについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロナウジーニョが破産間近?現在は借金で現金がわずか750円?

理由としては、借金返済が滞っており、ブラジル裁判所から海外へ逃亡するのを防ぐために、パスポートを没収うする判決を受けたそうです。

実際にその時ブラジル検察庁がロナウジーニョの口座を差し押さえした際に残金が750円くらいしかなかったと言われており、相当お金に困っていたことがわかっています。

では、なぜここまで借金をしてしまったのでしょうか?

ロナウジーニョといえば、世界的に活躍したサッカー選手であり、ブラジル代表だったため、現役時代の収入は、2013年には960万レアル(3億5千万)と言われており生涯で稼いだ額は数十億円でしょう。

それだけの額を稼いでいれば、まず間違いなく悠々自適に暮らせると思うのですが・・・。

スポンサーリンク

ロナウジーニョの借金の理由は夜遊びが原因?

実は、ロナウジーニョの借金の理由や原因は、夜遊びだと言われています。

2011年にミランとの契約を半年残してブラジルに帰国したという過去がありますが、その時契約を切られた原因が練習をせずに早い時間から盛り場に入り浸っていたからと言われており、現役時代から生活が乱れていたようですから。

でも、よく考えてみると世界的に活躍しているスポーツ選手は、破産や生活が破綻している人が多いというのもニュースで報道されてます。

つまりお金があまりにもいっぺんに入ってきてしまうので、使い方を誤るとお金を使い果たしてしまいロナウジーニョのように借金で破産ということになりかねないということですね。

スポンサーリンク

ロナウジーニョの借金の理由まとめ

いかがでしたでしょうか?

かつてファンタジスタともてはやされていたスターが現在は借金で首が回らず、破産寸前とは僕は夢にも思わなかったです。

夜遊びが好きとはいえ、数十億というお金を使い切った上で借金をするとは、かなり豪快な使い方をしていたことがわかりますよね。

宝くじに当選した人の大半は、生活レベルを一気に上げてしまいお金を使い切るそうです。
さらには生活レベルを落とせずに借金を重ねて、破綻すると言われていますがそれにそっくりです。

スポーツ選手はこれからの時代は、マネーマネジメントを学ぶ時代なのかもしれませんね。

コメント

error: Content is protected !!