アナウンサー

クロル舞アナはハーフでかわいい!プロフ・出身大学・彼氏はいる?【TYS山口テレビ】

読了時間: 約321

こんにちは。renです。

クロル舞アナ、とてもかわいいですね!
「彼女はハーフ?」「美人すぎる!」「彼氏はいるの?」など
地方のテレビ局でありながら人気になっています。

「彼女のことをもっと知りたい」「画像は出てくるけど情報があまり出てこない」
と残念に思っていませんか?

ここでは、そんな気になる彼女のことをいろいろとご紹介していきたいと思います。

クロル舞のプロフィールをご紹介


by Instagram

名前:クロル舞

愛称:まいちゃん

出身地:神奈川県横浜市

生年月日:1994年2月19日(26歳)

血液型:B型

身長:164cm

3サイズ:B82/W60/H88

最終学歴:慶應義塾大学卒業

勤務局:テレビ山口

活動期間:2018年

ジャンル:情報番組

担当番組:ちぐスマ!

趣味・特技・資格他:クラシックバレエ、チアダンス、乗馬、バトン、ジャグリング、
囲碁、ドイツ語、英語、歌、バイオリン、ケーキ作り、映画鑑賞

モットー:常に挑戦し続けること



クロル舞アナはどこのハーフ?

クロル舞アナは、日本人とドイツ人のハーフです。

画像を見ても、すぐに「日本人離れした顔だなぁ…」ということがわかります。

さすがは、ハーフですね。
セクシーで、目が大きく、手足が長い!!スタイル抜群です。
日本人とドイツ人の「いいとこどり」をしていますね。

ヘアスタイルも、アップにしてもおろしても、
とてもよく似合っています。

浴衣もお色気があっていいですね~♪
浴衣が似合い過ぎていて、生粋の日本人顔負けです…汗

ハーフは外国的要素と日本的要素があるため、洋のスタイル・和のスタイルのどちらも「さま」になり、おしゃれの幅が広がってうらやましいですね♪

クロル舞アナはどこの大学?

インターナショナル▪スクール卒業後
なんと、慶應義塾大学環境情報学部進学しています。

そして、ドイツ語・英語・日本語の3か国語を話せるという才媛ぶり。

常々不思議に思っているのですが、どうして顔がいい方は頭もいいのでしょうか?!
顔もいい、頭もいい、スポーツ万能…
3拍子揃っている方が多いですね。

天は二物を与えていますね。本当に不公平だと思います。
ついついひがみっぽくなってしまいました…汗

そして大学を卒業後、2018年にテレビ山口に入社しています。

クロル舞がかわいすぎる!

とても可愛いい!美人!
どちらの表現も出来てしまう顔立ちですね。

それもそのはず、彼女は
大学在学中に、2014年度の FRESH CAMPUS CONTEST で「RUMOR fashion賞」

ミス・ワールド・ジャパン2015の日本大会、ファイナリストの1人に選ばれているのです!

ミス・ワールドは、

•世界3大ミスコンテストの中で最も歴史が長い。

•1951年にイギリス・ロンドンで第一回大会が行われ、65年という長きににわたって毎年開催されている。

•参加国数が最多という格式あるミスコンテスト。

なんとこんなすごいコンテストに、
6820人の応募の中、32人のファイナリストに選ばれたというクロル舞アナ!

もうこれは、世界に認められた美人ということですね!!

こんなにもかわいくて美人なのに、地方のテレビ局なんてもったいなくないですか?!

自分から応募したと見受けられますが、自分が美人だという自覚もあるのでしょう。

そうでないと応募できないですからね…
彼女は自他ともに認める美人です。

クロル舞アナに彼氏はいるの?

残念ながら、いまのところ情報はありません。

分かり次第追記したいと思います。

クロル舞アナは、テンションが常に高く、たまに天然な事を言い出すというかわいらしい一面があるようです。

顔がかわいくて、スタイルもいい、性格も天然が入っていてかわいい…
これはもう男性にしてみればたまらないのではないでしょうか?

彼氏がいてもおかしくありませんね。

とはいえ、「かわいい女子に限って彼氏がいない」ということも多いもの。
男女の仲は、本当に予測不能…

しかし、クロル舞アナはまだ新人アナウンサーです。

彼氏を作っている余裕もないでしょうし、熱愛報道などあってはならない大切な時期だと思います。

モテるでしょうけど、今後どんどん活躍していって欲しいので、今は仕事に集中して欲しいですね。

クロル舞アナ まとめ

クロル舞アナの

•プロフィールをご紹介
•クロル舞アナはハーフ!
•クロル舞アナはどこの大学?
•クロル舞アナに彼氏いるの?

を見てきましたが、地方局にとどまっているのはもったいないほどの美人です。

顔だけではなく、語学力もあり優秀な大学も卒業していますから、今後は、もっともっと活躍していきそうですね。

 

error: Content is protected !!